ミニ発表会  2007年8月18日(土)


FJS & コンダクター 栗本

2年ぶりの発表の場です。2006年はクルージングもオーストラリアとの親善の年とかで恒例の前夜祭が開催されず、永い間皆さんの前で歌う機会がありませんでした。この日はマヌエラでは大勢の常連が集まって、還暦のお兄さん2人のお祝いの晩でした。そこに、FJSが押しかけて行ったのです。

この店にはオージーサンズをはじめジャズコーラスを唄ってしまうグループが出入りする珍しい店なのです。ですから、FJSのようなコーラス隊は皆さんから歓迎されます。

一昨年のクリスマスにはクリスマスキャロルをマヌエラと普段練習をしているAll of Me Clubに出前したことがあります。今回の企画もFJSマネージャーの演出でした。13名のメンバーが集まり、明るいうちから久しぶりの親睦会も欲張って開催しました。大勢のジャズ好きの人たちの前で唄えたのは気持ちのよいことでした。

出演者:石井、石川、岡安、古藤田、小針、田中、丹羽、廣川、福井、村上、山川、山村、吉田でした。

 
     
      1. SERMONETTE
      2.
MOON RIVER
      3. BLUE SKIES
      4.
AFTER YOU
      5.
THE BREEZE AND I
      6.
BY THE TIME I GET TO PHOENIX
      7. TOUCH ME IN THE MORNING/THE WAY WE WERE
      8.
WHISPER NOT
      9.
TO YOU (encore)
    

1st

2nd    3rd

4th

MCはわかG  ピアノ:店主・中田さん
ドラムス:お客の大橋さん  ベース:プロの大角さん
くりGの寫眞機から送ってきました
 
Little MANUELA
TOP
目的
規約
結成経緯
団員
活動
練習
レパートリー
教養
文集
BBS